自分に似合うメガネの見つけ方・選び方

メガネの色、フレームの形、素材、機能等、メガネを選ぶ為の理由はたくさんあります。それぞれがどういった印象を与えるのかを理解し、あなたに最も合ったメガネを選んでください。

メガネの色の与える印象

      2013/05/18

  • 私はスクエア型の黒縁メガネを使用しているのですが、よくお会いする人から「最初話すまでは、冷たい人のように見えた」と言われてしまいます。話しているうちに打ち解けて、後からそのように言って頂く事が多いのですが、もしかしたら冷たそうに見えているせいで、気づかないうちに機会損失をしまっている可能性もあるかもしれません。メガネの色や形で大きく印象は変わるので気を付けなければなりませんね。今回は、メガネの色の与える印象についてお伝えしたいと思います。

下記の表をご覧ください。これは各色が与える印象をまとめたものです。
色彩の与える印象を覚えよう

赤 … 情熱、興奮、怒り、危険、激しい、愛情、熱い、炎、派手さ、力強さ

橙 … 新鮮、明るい、活発、元気、親近感、元気、明朗、開放的、新鮮、話し上手

黄 … 快活、幸福、光明、歓喜、希望、愉快、注意、緊張、軽率、友達

緑 … 平和、安全、永久、自然、若さ、爽やか、健康、癒し、安息、安定、思慮深さ

青 … 冷静、知性、忠実、誠実、冷たい、清潔、涼しい、憂鬱、静寂、インテリジェンス

紫 … 高級、神聖、神秘、高貴、豪華、崇高、優雅、精神世界、エキゾチック

白 … 清潔、明るい、純粋、素直、真実、真理、正しさ、涼しさ

黒 … 豪華、厳粛、重厚、高級、深い、男性的、悪、恐怖、不安

メガネを通して相手に与える印象は

①メガネの色×②フレームの形×③メガネの素材

で大きく変わってきます。あとは、まあフレームの大きさ等も若干影響します。
上記のように、重い色になるにつれて重厚、冷たい印象になる傾向になります。私の場合、シャープな印象を与えるスクエア×男性的で重厚な色の黒を使用することによって、更に冷たそうな印象を与えてしまっていたかもしれません。

どうしても黒縁メガネを使用したい場合、最後のポイントである素材を変えていくことをお勧めいたします。素材は、大きく分けてプラスチック製とメタル製のフレームがあるのですが、プラスチック製の方が光沢を抑えてくれる効果があるので、よりソフトな印象を与えてくれます。現在、私はブラック×スクエア型×プラスチック製のZoff SMARTを使用しているのですが、メタル製のメガネを使用しているときより、同僚やクライアントから、【柔らかい印象を受けた】と言って頂いております。また、オフの時は、同じスクエア型×明るい印象を与えるオレンジ(橙色)×プラスチック製(プラスチックURTEM)も併用しています。
あなたが、人と話すときに多かれ少なかれ相手の目を見て話すように、相手もあなたの顔を見て話します。顔の中心部にあるメガネは話し相手の印象に残りやすいものです。どのような相手にどのような印象を与えたいか?やこのTPOの時はどういったメガネが適しているか等を考えメガネを選べると上級者と言えるのではないでしょうか。
色や素材、形の特性、与える印象を理解し、意図した印象を与えられるようになると良いですね^^

スポンサードリンク

参考:色が人に与える印象http://www.villagefrancophone.com/2009/09/post-57.html

Related posts:

No related posts.

 - スクエア型, メガネの色 ,

  関連記事

no image
メガネフレームの与える印象の違い|スクエア型(四角い)メガネ

ツイート皆さんがメガネを選ぶ際に最も気になる点の一つが、【顔の印象がどのように変 …